キャッシングが使えるアコムのクレジットカード

アコムが発行しているクレジットカード「ACマスターカード」は、国内外で使えるマスターカードのクレジット機能に加え、カードローンを付属させることが出来る便利なカードです。

 

カードの発行は、「最短即日発行」なので、最寄りにカード即時発行を行える「むじんくん」の店舗がある方なら、カードを作りたいと思った当日から利用が可能となっています。
最寄りに店舗がない方でも、インターネット等から申し込みをすれば、3日程度でカードが手元に届きます。

 

他のクレジット会社と比べても、カードの発行がとってもスピーディーなので、毎日のショッピングから急な要入りの時まで、幅広く使えるメインカードとして活用することが出来ます。

 

消費者金融のカードってなんだか怖い・・・そんな不安を抱えている方はいませんか?
アコムは、三菱UFJファイナンシャルグループのため、不当な請求や多額の利息がつく事もありません。

 

初めてカードローンは心配という方でも、全国のATMで気軽にお金を借入することが出来ますので、いざという時に持っていて良かった!という声が多いんですよ。

 

貸付対象者は「20歳以上で安定した収入がある方、返済能力を有する基準を満たした方」なので、審査が通れば1枚のカードで2つの役割を果たしてくれます。

アコムのクレジットカードを申し込む時の注意点

アコムのクレジットカードである「ACマスターカード」への申し込みは、“アコム”へ入会することになりますので、信用情報機関では消費者金融カードの申し込みとして記録されます。

 

カードローンのキャッシング利用だけではなく、ショッピングの利用でもアコムでの利用として履歴に残りますので、ほかの銀行や信販会社でも情報が共有されることになります。

 

つまり、「申し込み情報、契約情報、支払い情報」の3点が信用情報機関に保存されますので、もしも支払いに延滞や不払いがあった際には、他の企業での借入が難しくなるので気を付けましょう。

 

3か月以上の延滞や債務整理があれば、いわゆる「ブラック情報」と言われる対象者となりますので、無理な借入や限度額ギリギリのショッピングは避け、計画的にカードを利用するようにして下さい。カードの利用は、あくまで一時的にお金を借りていることを忘れないようにしましょう。

 

なんだか情報が記録されていると言われるとちょっと怖い気もしますが、信用情報機関は借金を重ねないために必要な予防線とも言えます。
きちんと支払いを済ませていれば問題のない事ですし、反対に支払いをしっかり行えば、返済の記録としてデータが残りますので、信頼が積み重なっていきます。

更新履歴